menu

オススメ情報

こちらを見ている女性

「メンズエステの求人に応募し自分の指先でお金を稼いでみませんか?」のオススメ情報です。

read more »

風俗店ではないのです

縦ストライプの服を着ている女性

風俗的なサービスをメンズエステでも提供すると考えている人というのはかなり多いです。しかし、それは大きな間違いです。どんな求人を見てもそんなことは書いていませんし、そもそもそんなことをしては違法ですからね。

read more »

健全にお金を稼げる

デコルテのマッサージをしてもらっている男性

短期間でもガンガン稼げる難波のメンズエステ求人情報をお探しの方はこちらのサイトから。

男性を癒やすお仕事

性的なサービスを提供する仕事というのは、強い偏見を受けるものです。
偏見というほどでなくても、あまりいいものとは思っていないような女性というのは多いです。
お金を稼げるという点しか魅力を感じませんし、お金とサービス内容を天秤にかけた場合に、そういった性的なサービスというのは敬遠されるものです。
難波のメンズエステと聞けばかなり訝しんでしまうものです。
表向きにはメンズエステを謳っているけど、蓋を開けて見ればただのエッチなお店じゃないの?
と考える人は非常に多いでしょう。
しかし、近頃の難波においてそういったことはほとんどありません。
もちろんそういったお店が完全にないのかというと正直把握しきれていません。
難波のメンズエステ店というのは非常に入れ替わりの激しい業界ですし、そんな業界で仕事をするということはやはりそういったお店と出会ってしまうというリスクを内包しているということになります。
もちろんリスクを飲み込めと言っているわけではありません。
そういったリスクを理解していれば、そもそもリスクがありそうなお店には近づかないという選択肢を取ることが可能なのです。

メンズエステに経験は不問です。
そういった意味では初心者の女性であっても安心して働くことが可能です。
ほとんどのお店が初心者講習を無料で実施してくれるために、本当に未経験であっても問題なくメンズエステの世界に入り込むことが可能となります。
そのために、まずは自分の中で特に心配すはありません。
また嬉しいことに、メンズエステ店というのはその給料形態は日払いのところが多いです。
毎日働けば働いた分だけ給料日が訪れるということになります。
自分の中でそういったメンズエステに抵抗がないのならば、求人を探してみてもいいのではないでしょうか?



メンズエステで覚えること

メンズエステはお店によってそのコンセプトが大きく変わってきます。
そのために、そのお店ごとの技術を習得する必要があります。
もちろん講習をきちんと受ければ誰にでもできるようなサービスですが、テキトウにやっていると全然に見つかないようなものです。
エステというのは本当に難しいのです。自分の気持ちが入っているのかどうかでそのサービスの質というのは変わってくるものですし、
最初は技術的な問題よりも、気持ちが入っているのかどうかでお客様は満足するのかしないのか変わってくるものになります。
自分の気持ちをしっかりと込めることこそが重要になります。

メンズエステは基本的にアロママッサージを基本としています。
こう言ってはなんですが、アロママッサージはイメージしているほどに難しいものではなりません。
そのマッサージの基礎となるものがアロマオイルやパウダーということもあり、それに頼ることさえできれば、あとは多少の技術の差こそあれ、疲れている体には効果が高いものになります。
メンズエステそのものを理解することができれば、あとはマッサージの腕を磨くだけになります。
どうしてもそういったことというのはメンズエステを続けていく上では重要なことになりますからね。
だからこそ自分で目標を決めることが大切になります。
メンズエステでの働き方を決めるということですね。
自分がどういった働き方をするのかということを明確に決めていなければ、その働き方にばらつきが出てきます。
不定期の出勤というのはお店としては歓迎はしていますが、常連のお客さんからしたらやはり指名の関係上あまりよくないのかもしれません。

お店を長く続けるのなら

セラピストとしてメンズエステで働く中で、自分のお給料というのは非常に気になるところですよね。
どれだけ稼げるのかによって、そのモチベーションというのは確実に変わってくるものです。
だからこそ、そのシステムについてはしっかりと理解しておくようにしましょう。
もちろんそのシステムというのはお店によって異なるものです。
だからこそ、求人ページなどで前もって調べておくことが非常に重要なのです。

セラピストには2種類の人がいます。
本業として、バリバリ稼いで、お店の人気ナンバーに食い込むような人。
副業として始めたために、特にナンバーに関しては興味が無く、出勤の際には固定客に指名してもらうことが多い人。
どちらも特におかしいということはありません。
要するに考え方の違いなのです。
その中で自分がどちらとしてセラピストになるのかということはしっかりと把握しておきましょう。
セラピストとして働くのならば、やはりどうしてもお金を
稼ぐことは視野に入っていますよね。
なら後はお店をどういう視点で選ぶかどうかなのです。
例えば、お店の雰囲気で選びたいという人、結構多いと思います。
そういった人には体験入店をオススメします。
体験入店によって、お店の雰囲気もわかりますし日雇いバイト感覚でメンズエステで働くこともできます。
自分がどういったお店にするのかということを決める際にはぜひ体験入店を利用しましょう。